ルミネッセンス写真色解析用ソフトのダウンロード

 

長谷部研究室へ戻る

ルミネッセンス写真の解析用ソフトをさらに改良させました。詳細はOgata et al. (2014)にて。ここからダウンロード

Manabu Ogata, Noriko Hasebe, Ayako Inagaki, Noritake Endo, Advanced Java-based application to process thermoluminescence digital color images, The Science Reports of Kanazawa University, 58, 1-12, 2014

稲垣他(地質学雑誌)で紹介したルミネッセンス写真の解析用ソフトを改良しました。ここからダウンロード

稲垣亜矢子,長谷部徳子,遠藤徳孝,伊藤一充,湯本仁亭,柏谷健二,湖沼堆積物の熱ルミネセンスデジタル写真撮影とその色特性,(Thermoluminescence digital images of lake sediments and their color characteristics)地質学雑誌 116, XIX-XX, 2010

稲垣亜矢子,長谷部徳子,遠藤徳孝,伊藤一充,熱ルミネセンスのデジタル写真撮影とJavaアプリケーションを用いた色の数値化方法(Thermoluminescence digital color image and its evaluation using Java application)地質学雑誌 116, 690-693, 2010


Read me の内容-----

【ソフト名】LumineX
【製作者】稲垣亜矢子, 小形学
【連絡先】 金沢大学・環日本海域環境研究センター・長谷部徳子
【配布元】http://earth.s.kanazawa-u.ac.jp/chronology/
【開発環境】java(jdk 1.7)

≪著作権および免責事項≫  本ソフトはフリーソフトです。自由にご使用ください。このソフトウェアを使用したことによって生じたすべての障害・損害・不具 合等に関しては、私と私の関係者および私の所属するいかなる団体・組織とも、 一切の責任を負いません。各自の責任においてご使用ください。

・はじめに
ルミネッセンス写真の解析用ソフト。詳細は以下にて、 稲垣亜矢子,長谷部徳子,遠藤徳孝,伊藤一充,熱ルミネセンスのデジタル写真 撮影とJavaアプリケーションを用いた色の数値化方法(Thermoluminescence digital color image and its evaluation using Java application) 地質学雑誌 116, 690-693, 2010

・使い方 LumineXを開き、File→Openから解析したい画像ファイルを読み込む。解析終 了告知・画像表示が行われたら解析終了。解析を行った画像ファイルと同じ場所 に、画像色データを示すテキストファイルとCIE色度ダイアグラム上に画像色デ ータをプロットした画像ファイル(png)が出力される。続けて解析を行う場合は 一度ソフトを終了し、再度LumineXを開いてください。

・出力された画像データ プロットはCIEダイアグラムにおける解析画像色データの分布を示す。プロ ットされた四角の色は 同色の数/総ピクセル数 で決められる。 内訳は以下の通り、 black > 0.1% dark gray > 0.01% gray > 0.005% light gray > 0.001% white > 0.0001%

・使用上の注意 ソフトが開かないときは、jreのバージョンを7にして下さい。 解析画像の色数値データ、ダイアグラム上のプロットともに解析画像の総ピク セルに大きく依存するため、解析する画像データのサイズは一定にすることが 望ましい。また、試料以外の部分を極力少なくする方が良い。 動作不順の原因となるためLumineファイル内のファイル、データを移動させて はならない。